本文へ移動
防犯カメラの必要性

防犯カメラの必要性

防犯カメラの必要性
防犯カメラは私たちの生活を守るため、夜間や留守中の不法侵入・盗難などを監視する必要不可欠な防犯対策です。
一昔前に比べ近隣との付き合いが希薄になっている現在、あなたや近隣の方々に代わって24時間安全を見守ってくれる頼もしい存在なのです。
防犯カメラを設置することにより、犯罪の抑止効果や、万が一犯罪が起こってしまった場合の記録装置として活躍し、大きな効果を発揮するのです。

防犯カメラが犯罪を未然に防ぐ

防犯カメラが犯罪を未然に防ぐ
防犯カメラによる監視には犯罪を「未然に防ぐ」という大切な役割があります。新興住宅地や不特定多数の人物が出入りをするマンション・オフィス・駐車場などでは不審者が紛れ込んでいてもわかりません。
そのような場所にも見える形で防犯カメラを設置することで、パトロールのような犯罪抑止効果が期待できます。監視の「目」によって、衝動による犯罪を防止することができるのです。

「万が一」が起きてしまっても

「万が一」が起きてしまっても
テレビのニュースなどで良く見かける犯罪の決定的な瞬間。万が一犯罪が起こってしまっても防犯カメラの映像は証拠となり、犯人検挙の決め手になります。
そのことはもはや周知の事実となっており、犯罪を未然に防ぐことにつながることはいうまでもありません。
犯罪から大切な人や財産など生活を守ることが防犯カメラの目的ですが、最悪の事態にも録画された映像は活躍するのです。

監視されることによる意識改善

監視されることによる意識改善
防犯カメラによる監視の効果は犯罪の抑制だけではありません。オフィス・店舗・工場など多くの従業員が働く環境においても効果を発揮します。怠けの防止、集中力の向上など従業員の効率を上げ、不正の防止など「万が一」が起こらないよう従業員を守るための設備としてより良い仕事環境創りに効果があります。
防犯カメラは使い方によって様々なメリットを生み出すことができる設備なのです。
防犯カメラ・防犯対策のことは当社へご相談ください!
24時間365日お問い合わせOK!
メールフォームはこちら
有限会社 ファースト
〒376-0002
群馬県桐生市境野町7-1861-3
TEL.0277-43-8088
FAX.0277-43-8089
1.防犯設備工事業
2.弱電工事
3.アミューズメント施設設備工事
TOPへ戻る